top of page
  • 執筆者の写真kokimizuochi

ノーコードでWebサイト(ホームページ)制作はできる?メリットや注意点、ツール選定のポイントを解説

更新日:2023年12月7日

ホームページやWebサイト制作をするにあたって、ノーコードツールの利用を検討している方も多いかと思います。ノーコードツールであれば、初心者でも簡単かつ高クオリティなWebサイトを制作できるでしょう。


当記事では、ノーコードでWebサイトを制作するメリットや注意点、おすすめのツールについて紹介します。ツールの選び方も解説するので、ぜひ参考にしてください。


ノーコード(Nocode)とは


ノーコード(Nocode)とは、コードを書かずにドラッグ&ドロップの簡単な操作だけで、システム開発が行える手法のことです。


プログラミングや開発に関する難しい知識やスキルが不要なので、非エンジニアでも開発に携われることから、IT人材不足の解消につながります。


ノーコードによる開発でできることは、主に以下の通りです。

  • ​Webサイト制作

  • アプリ開発

  • ECサイト構築

どのようなアプリやサービスが開発できるかは、利用するツールによって変わってきます。


まずは、自分の目的に応じてツールを選びましょう。たとえばWebサイトを制作したい場合は、専用のツールを選定する必要があります。


ノーコードでWebサイト制作するメリット

ノーコードでWebサイト制作をするメリットは以下の3つがあります。


  • プログラミングの知識が不要

  • コストを削減できる

  • スピーディーに対応できる


ここからは、それぞれのメリットについて解説します。


プログラミングの知識が不要


従来Webサイトを制作するためには、HTMLやCSSの知識が必要で、加えてドメインやサーバーを用意する必要がありました。


一方ノーコードであれば、ツールに搭載されている機能やテンプレートを組み合わせることで、簡単にWebサイトを構築できます。


そのため、プログラミングで必要な知識やスキルが不要で、非エンジニアでも簡単にWebサイトを制作できる点がメリットです。


社内にエンジニアが不足している場合でも、現場担当者自ら開発に携われるため、IT人材不足の解消につながるでしょう。


コストを削減できる


Webサイト制作に対応しているノーコードツールには、無料から利用できるツールが多くあります。


本格的に運用する場合も、初期費用は少なく、月額数千円〜数万円といった低コストで運用できるため、コストを大きく削減できる点がメリットです。


また、大規模なホームページを制作したい場合、フルスクラッチで受託開発すると、莫大な費用がかかります。


一方、ノーコードによるWebサイト制作の受託開発であれば、フルスクラッチに比べて大幅なコストダウンが期待できるでしょう。


スピーディーに対応できる


0からサイト構築するフルスクラッチ開発は、Webサイトの基盤となるコードの記述が必要不可欠です。サイトの規模にもよるものの、開発には最低でも2ヶ月〜半年以上の期間がかかるでしょう。


一方ノーコードは、用意されたテンプレートをもとにWebサイトのデザインや機能追加を行っていくため、開発期間を大幅に短縮できます。


LPなど簡単な1ページのWebサイトであれば、3日~1週間程度で制作できるでしょう。またホームページを運営するにあたり、修正や改善が必要になった場合もスピーディーに対応できます。


ノーコードでWebサイト制作する際の注意点

ノーコードでWebサイトを制作する際は、以下の点に注意しましょう。


  • 拡張性や自由度が低い

  • 海外製のツールが多い

  • ツールに依存する


ここでは、それぞれの注意点について解説します。


拡張性や自由度が低い


ノーコードでのWebサイト制作は、ツールごとにある程度できることが限られています。そのため、拡張性や自由度が低い点がデメリットです。


実際ノーコードは、「定型的なデザインやカスタマイズしかできない」といった印象をお持ちの方もいるかと思います。


しかし近年ではノーコードも進化しており、高度なカスタマイズにも対応できるようになりました。ツールによっては、0から質の高いオリジナルデザインを制作したり、豊富な素材を活用したりできます。


ツールごとのサイト制作事例やテンプレート素材をチェックして、イメージに沿ったWebサイトを制作できるか確認しましょう。


海外製のツールが多い


ノーコードはまだまだ国内では発展途上なので、海外製のツールが多い傾向です。


そのため、英語での対応が必要となることが多く、英語に苦手意識がある方は慣れるまでに時間がかかるかもしれません。


しかし英語表記のツールであっても、一度慣れてしまえば問題なく使用できるでしょう。


ツールによっては完全日本語対応しているものもあるので、英語に不安がある方はそのようなツールを選ぶと安心です。


ツールに依存する


ノーコードで開発したシステムやWebサイトは、利用したツールに依存します。


たとえば、ツールの利用料金が値上げした場合は、毎月の運用コストが大きく増加してしまう可能性があるでしょう。さらに、ツール自体がサービス終了すると、構築したWebサイトが利用できなくなる可能性が高くなります。


またセキュリティ面もツールに依存しやすいため注意が必要です。情報漏洩などのリスクを大幅に削減するには、信頼性の高いツールを選定しましょう。


Webサイト制作におけるノーコードツールの選ぶポイント

ノーコードツールを選ぶときは、以下をポイントにしましょう。


  • 利用目的に適しているか

  • 予算に合っているか

  • サポート体制は整っているか

  • マルチデバイス対応しているか

  • テンプレートは豊富か


ここでは、それぞれのポイントについて解説します。


利用目的に適しているか


ノーコードツールは、利用するツールによって機能やできることが変わってきます。


たとえば、「ホームページを作りたい」「業務効率化アプリがほしい」「Webサービスを開発したい」などによって、目的に合わせた最適なツールを選びます。


まずはどのような目的でシステム開発したいか明確にした上で、必要な機能が備わっているかをチェックして、ツールを比較しましょう。


Webサイト制作の場合は、理想のWebサイトやほしい機能の追加が叶えられるツールかどうかを見極めることが重要です。


予算に合っているか


ノーコードツールやWebサイト制作サービスは、月額もしくは年単位で費用が発生します。あらかじめ社内で予算について話し合い、決定した予算内でツールを選定しましょう。


コンテンツ制作や外注費など、運用においてトータルでかかるコストを加味した上で選ぶことをおすすめします。


無料で利用できるものもありますが、本格的に運用するには費用がかかるのが一般的です。まずは無料期間があるツールを選ぶのもよいでしょう。


サポート体制は整っているか


Webサイトを制作するにあたって、不具合や疑問が生じた場合、社内だけでは解決できない可能性も考えられます。


そのため、サポート体制が整っているツールを選ぶことが重要です。


また海外製のツールであれば、日本語でのサポートに対応しているかも確認しましょう。チャットですぐに質問できるかなど、サポート内容について比較しておくと安心です。


マルチデバイス対応しているか


ツールで制作したWebサイトは、マルチデバイスに対応できるかも確認しましょう。


Webサイトやホームページ、ネットショップに訪れるユーザーは、PCだけでなくスマートフォンやタブレットを使用している方が多くいます。


そのため、PC・スマホ・タブレットなど、どの端末からアクセスしても快適に利用できる「レスポンシブ対応」のツールを選定するのが必須です。


テンプレートは豊富か


Webサイト制作では、0から自由にデザインする方法もあります。ですが一般的にはツールに用意されたテンプレートをカスタマイズすることが多い印象です。


テンプレートの豊富さはツールによって大きく異なります。そのため、見た目やデザインにこだわりたい方は、テンプレート数や種類をチェックしましょう。


ツールごとのデザイン例を見て、イメージに合うデザインがあるかを確認するのもおすすめです。


【比較】おすすめのノーコードツール7選|Webサイト制作


ここからは、Webサイトを制作できるおすすめツールを7つ紹介します。


STUDIO

STUDIOは、オンライン上でWebサイトを制作できるサービスです。豊富な写真やアイコン素材が用意されており、0からオリジナルデザインを作ることもできます。


ハイクオリティなテンプレートが豊富に用意されているので、初心者でも使いやすいWebサイト制作サービスです。


また日本語に完全対応しており、作業中に疑問や不具合が生じた場合でも、チャットですぐに対応してもらえます。無料ユーザーでも広告表示がない点も魅力です。


Wix

Wixは、世界で2億人以上のユーザーに利用されているホームページ制作サービスです。操作性が高く、500種類以上の豊富なテンプレートを活用することで、初心者でもハイクオリティなデザインが行えます。


Webサイト制作に必要な機能はもちろん、SEO・メルマガ・ブログ・SNS・オートメーションメールなど、マーケティングツールが多く備わっています。


独自ドメイン・SSL・多言語・ネットショップ機能をはじめとする、250種類以上の拡張機能があるため、幅広い利用用途に対応できるでしょう。


Webflow

Webflowは、直感的な操作で高クオリティなサイトをデザインできるWebサイト制作サービスです。デザイン性の高いテンプレートが豊富に用意されているほか、レスポンシブデザインやアニメーションによる動きのあるページも作成できます。


LP・ECサイト・コーポレートサイト・メディアサイト・ブログなど、幅広いWebサイト制作に適しており、他のツールに比べて機能の拡張性が高いことが特徴です。


初心者にはやや難易度が高いツールですが、チュートリアル動画が用意されているため安心して使い始められるでしょう。


ペライチ

ペライチは、1ページのみで構成されたホームページやLP制作に特化したツールです。豊富な無料テンプレートを利用でき、マルチデバイスの最適化やSSL化にも対応しています。


決済機能・予約機能・メルマガ・問い合わせフォーム・SNS連携など、Webサイトに必要な機能はほとんど搭載されています。


基本的には1ページのみのサイトを作る仕様となっていますが、設定を変更すれば複数ページのWebサイトも制作可能です。


note

noteは、ブログや画像、音楽、文章などを発信できるサービスです。


有料の「note pro」に契約すると、独自ドメインが利用できるようになり、メニューをカスタマイズしたり、企業やブランドのロゴをヘッダーに表示させたりできます。


Webサイトやホームページというよりはブログ寄りになりますが、自社のオフィシャルブログや簡易的なホームページ、個人のポートフォリオとして利用するのがおすすめです。


グーペ

グーペは、GMOペパボ株式会社が運営するWebサイト作成サービスです。スマホやタブレットに対応しており、隙間時間にコンテンツを編集したり、更新したりすることができます。


EC機能・予約・問い合わせ・SNS連携・アクセス解析・SSL化など、Webサイトに必要なあらゆる機能が幅広く備わっていることが特徴です。


同社が運営するカラーミーショップやminneと連携も可能なので、これらのサービスを利用している方にもおすすめできます。


WordPress

WordPressは、個人のブログサイトから高機能なWebサイトまで幅広く対応できる無料ツールです。モバイル・デスクトップアプリもあるので、移動時間や出先でサイトを更新することもできます。


カスタマイズ性が高く、HTMLの知識がある程度身についている方なら、無料でハイクオリティなサイトを制作できるでしょう。


まとめ


ノーコードツールでWebサイトを制作することで、プログラミング知識がない、デジタル慣れしていない方でも簡単にホームページやブログを制作できます。


ツールを選ぶときは目的や予算を明確にした上で、いくつかのツールを比較しましょう。セキュリティの面から見て、長期的に使い続けられそうな信頼できるツールを選ぶことが重要です。


「ノーコードでさらに高機能なWebサイトを制作したい」「フルスクラッチより費用を押さえてホームページ制作を外注したい」と考えている方は、ぜひシースリーレーヴまでお問い合わせください。


ノーコード開発ならシースリーレーヴへお任せください!


シースリーレーヴでは「地球上で最も顧客の成功を実現する企業」をモットーに開発だけでなく、企画からデザイン・開発、リリース後のマーケティングやサポートまでWebサービスやアプリの受託開発に関する相談、開発を承っております。


お客様は、リリースが終わりではなく、そこからがスタート!

サービスを通して、お客様、そしてユーザーが本当に成し遂げたい事を実現するお手伝いをさせて頂きます。

弊社はノーコード開発・システム開発もできる弊社だからこその技術で、圧倒的な短納期・低価格ながら高パフォーマンスなサービスを実現いたします。


どんなお悩みでもまずはぜひ一度ご連絡ください。解決の糸口を必ず見つけ出します!

実際に開発してみたいけれど、予算は?こんなサービスを作りたいけどノーコードでできるのか?最短でどれくらい?どんな小さなことでも、ぜひお気軽にご相談下さい。

技術スタッフがご相談させて頂きます!

ノーコード開発に関するお問い合わせはこちら

ノーコード開発に関するお役立ち資料も無料でダウンロードできますのでぜひご参照ください。

ノーコードに関する資料のダウンロードはこちら


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Kommentare


20240605-144908.jpg

シースリーレーヴ株式会社

ノーコード・ローコードの開発会社。

Bubble 開発実績日本最大級

Bubbleシルバーエージェンシー受賞

見出しを追加 (2).png
資料ダウンロード.jpg
最新記事
ノーコード開発お問い合わせバナー

ノーコードに関するお問い合わせや、ご相談などお気軽にどうぞ!

bottom of page